2007年12月21日

ここだけの話。

12月23日・24日の両日、CHAGEandASKAのライブを観るために上京します。

CHAGEandASKAのライブを2日連続で観るのは、実は初めて。
しかも、アコースティックライブの最終日でクリスマスイブなので、めちゃめちゃ楽しみなのです。


しか〜し。

24日の同伴者がいまだ見つからず。

23日は友人と観るんだけど、友人は仕事の都合もあって24日には帰ってしまう。

じゃあ、誰か見に行かない?と、何人か誘ってみたけど、なかなか都合が合わない。

しかも、東京のライブだから、地元の友人知人は誘えない。


いっそのこと、ネットオークションで?とも思ったけど、ファンクラブでとったチケットなので、私のフルネームがチケットに印刷されてるため、見ず知らずの誰かさんに譲るのは私の精神衛生上よろしくない。
(意外に小心者なのですよ、ハイ)


さぁ、困った。


せっかくのチケットを無駄にはしたくない。


だけど、どこの誰か分からん人に譲るのはヤダ。


実は以前、某ボーカルグループのチケットを、会場の最寄り駅である女性に「あなたが観るのなら」と譲ったのに、いざ座席についたら、見知らぬお兄ちゃんが平然と座ってて、しかもライブ中に携帯を頻繁にいじってるもんだから、すんごく気が散ってライブを楽しめなかったという経験があるのです。


こうなったら、早めに会場に行って、チケットを探してる人を探すしかないのかなぁ。


このブログを見てる方で、リアルの私をご存知の方、もしくはコメントのやりとり等がある方で、24日(14時開演)のCHAGEandASKAのライブに行きたい方、いらっしゃいましたらご一報くださいませ(笑)
posted by 薫 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

浮気はしない。

年の瀬の寒いこの時期に、やっちゃいましたよ。

バッサリと。

肩より長かった髪を、あごくらいの長さに。

こんな長さ、いつ以来だろう?(笑)

昔々の怪我の後遺症で、首はウィークポイントだからいつも首は隠してたのに。

いや。

本人的には、もうちょい長めの予定だったのに。

学生時代から通ってる馴染みの美容院で、学生時代から知ってる馴染みのスタッフのお姉さんと話し込んじゃったせいか?(爆)


でも。

意外と、気に入ってるんだよなぁ。

さすがだ(笑)

ここの店長やお姉さんってば、
「こんな感じで、こんな長さにして」と頼んでも、
「その長さやったら、クセではねるからやめとき」とか
「ちゃんとブロウせなあかんから、やめとき」とか
「それやったら、もうちょっとこうしたほうがええよ」とか
はっきりと言ってくれる方でして。

ま、私より私の髪のクセも質も知ってくれてる店なのです。

だから、きっと、くしゃくしゃと髪をかき上げるクセも分かった上で、あえてこの長さなのかな、と。

だって。

この長さ、めちゃ心地ええねん(笑)

さすが、プロです^^

だから、ほかの店には浮気しません(^^)v


あ。

でも、風邪には気をつけなきゃ。

だって、来週の今頃は、チャゲアスのライブのために上京してるんだもん。

風邪なんて引いてる場合じゃない!

posted by 薫 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

200711231716000.jpg200711231717000.jpg東の空に
きれいな月が
浮かんでます。

明日が満月だけど
惚れ惚れするくらい
きれいですよ。
posted by 薫 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

砕けた『ガラス』…

元・光GENJIの赤坂晃、覚醒剤所持で現行犯逮捕されてたらしい。

あ、別に私は赤坂くんのファンでも光GENJIのファンでもないんですよ。


ただ、光GENJIがデビューしてしばらくは、チャゲアスが楽曲を提供してたんで、初期の曲はけっこう聞いてました。
(さすがに、光GENJIのCDは持ってませんが…)

彼らに提供した曲に、作詞家さんが新たな歌詞を書いてCHAGEandASKAの曲として歌ってたものもありましたっけ。
(たしか『あきらめのBlueDay』という曲でした)


赤坂くんといえば、デビュー当時はまだ14歳。
『ガラスの10代』までは、まだ声変わりしてなかったので、キーが高いと聞いたことがあります。
レコーディングの時、この曲の歌詞を読んで、涙を流してたとASKAさんが言ってた記憶もあります。


光GENJI解散後も、彼はジャニーズ事務所に所属して、ミュージカルなど舞台を中心に活動してたけど、やはり昨日付けで、事務所を解雇されてたようです。


厳しい事務所だし、未成年者を多数抱えてる事務所だから、こんな事件を起こしたタレントを所属させておくわけにはいかないんでしょうね。


もちろん、覚醒剤を所持・使用した本人が一番悪いんだけど。

『ガラスの10代』の歌詞に涙した彼は、どこに行ってしまったんだろう…

個人的には、赤坂くんって真面目な青年のイメージだったから、ちょっとショックです…(;_;)
posted by 薫 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

十三夜

200710231758000.jpg今夜は、いい月が出てますよ。

あったかい格好で、ちょっと覗いてみるのも、悪くないですね。
posted by 薫 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

身近な危険

夜のニュースで、七歳の女の子が刃物で刺され、死亡したと報じられた。

場所は、なんと隣の市。

しかも、その近くには、買い物なんかで、時々行ってる。

あり得ない。

なんで、あんなところで?


こないだから、うちの町内でも空き巣被害が頻発していて、「注意せなあかんな」とご近所さんたちと話したばかり。



こんなに身近なところにまで、危険が迫ってるなんて。


怖い世の中になったんだな。
posted by 薫 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

備えあれば憂いなし。

今朝も、テレビで見た星占いはなかなかよかったので、ちょいとご機嫌。


ちゃんと忘れずに、朝イチでディーラーへ連絡。

すると、ディーラーのお兄さん、
「JAFに入ってますか?」
とひとこと。


加入していることを告げると、JAFを呼んで、タイヤ交換してもらうように指示される。

「うちの者が行くと、料金が発生してしまうけど、JAFに頼むとタイヤ交換は無料だから」だという。
そのあと、パンクしたタイヤをディーラーに持ってきてもらったら、タイヤを修理してくれるとのこと。


なるほど。

そのほうが、安く済むわけね。


ということで、JAFに連絡。

オペレーターのお姉さんがてきぱき対応してくれて、
「30分から40分で伺います。」とのこと。


きっちり30分後に、JAFさん登場。


素早くクルマをジャッキアップし、パンクの状況を確認すると、
「釘が刺さってますね。修理と交換、どちらがいいですか?」

なんと、釘を踏んだだけなので、無料で修理できるとのこと。

こんなありがたいことはないので、
「できるのなら、修理でお願いします。」
と即答(笑)


「分かりました。では、やっでみます。」と言うと、JAFのお兄さんは、タイヤに空気をいれ、修理道具を用意。

刺さった釘を抜き取ると、接着剤のついたドライバーみたいな棒をタイヤに差し込み、その棒を抜くと素早く10センチ足らずのゴム製のスティックをV字の状態で差し込む。

つまり、接着剤で空いた穴を塞ぐと同時に、差し込んだゴムが拡がることで、空気が漏れないわけだ。


あっという間に、パンク修理は終了。

手早く道具を片付け、作業終了の伝票を書き終えて、私がサインをすると、まだ20分。

はやっ!


「念のため、ディーラーでチェックしてもらってください。」と言い残し、JAFのお兄さんは去っていった(笑)


せっかく、アドバイスをいただいたことだし、ディーラーでチェックしてもらおうと、試運転がてらディーラーまでひとっ走り。


チェックの結果も問題なく、しかも費用もかからず。

つまり、無料。


アンラッキーだと思ったけど、最終的にはラッキーな結末に(^-^)



JAFに加入して10年くらいになるんだけど、初めてお世話になりました。



いやはや、JAFに入っててよかったよ。うん。


備えあれば、憂いなし。


まさに、実感(笑)
posted by 薫 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ラッキー?orアンラッキー?

今朝、おは朝(関西ローカルの朝の情報番組)で見た星占いは第1位。

めざましテレビでは第3位。

なかなか、いいやん(^-^)

と、ご機嫌でした。



ところが。




出掛けようと、クルマに乗り込むと、なんか違和感。


「ん?」と思いながら、エンジンをかけ、そろりそろりとクルマを動かすと、やっぱり何かヘン。


自宅から10メートルも行かないうちに引き返して、クルマを降りると、なんと、左前輪がぺしゃんこ。


…パンクみたいです(;o;)


しかも、今日水曜日はディーラーの定休日(爆)



あぅ〜…



しゃーない、明日の朝イチに、ディーラーに電話しなきゃ。


ラッキーなはずが、アンラッキー。


でも、気付かずに途中で立ち往生して他のクルマに迷惑かけるよりはマシだよね。


…ということにしとこ(笑)
posted by 薫 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

夕暮れの一枚

200710061807000.jpg


日の暮れるのが早くなりました。


夕方6時頃には、窓の外は、もうすっかり暗くなってます。


ふと、携帯のカメラを窓の外に向けて、パシャリ。


ちょうど通りかかったクルマのライトが、面白い感じに写り込みました。
posted by 薫 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

music loverで見かけた

赤坂泰彦さんが司会を務める音楽番組「music lover」。

アーティストとファンがスペシャルライブを楽しむというスタイルが見ていてとても心地よく、わりと楽しみに見ている。

普段の好みとは違う場合でも、不思議と素直に聞けるのは、私がライブ好きだからかも。


昨夜も、見るともなく見ていると、工藤静香がライブしていた。

別段、彼女のファンではないが、初期の作品は、松井五郎さんや中島みゆきさんが作詞しているものが多く、その頃の作品を演奏していたので、見ていた。


すると。


バックバンドに見慣れた顔が。


キーボードの前に座っているのは、あの澤近泰輔さんじゃないですか!

CHAGEandASKAのライブや楽曲制作には必ず参加している、澤近泰輔さんが、工藤静香のバックバンドで演奏してたんです。

よく見ると、これまたCHAGEandASKAのライブには欠かせないベーシスト・恵美直也さんまで!

うわぁ、豪華なバックバンドやなぁ。

なんて思いながら、結局、番組をラストまで見てしまいました(笑)
posted by 薫 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。